ZOZOスーツの携帯スタンドをなくした。無料で送ってくれた!!

去年のお話で恐縮です。ブログを引っ越しまして再掲しております。ブログタイトルが今回お伝えしたい内容のすべてなのですが、ZOZOスーツが届いて採寸を終えてデニムパンツとTシャツを注文し、気をよくして2018年7月3日から発売されたビジネススーツを注文しようとしたら。

というお話です。


ZOZOスーツが届く

結構早めに申し込んでいたと思いますが、6月中旬にZOZOスーツが届きました。開封の儀という事で、とりあえず写真を撮りました。

ZOZOスーツを専用のスタンドに立てて採寸していきます。

専用スタンドに立てたスマホとZOZOスーツを着用した私が正対し、スマホのアプリから流れる自動音声の通りに自分がクルクル回ります。

具体的には自分から見てスマホの向きを0時とし、1時の向き、2時の向きと12回写真を撮って完成です。子供に邪魔されながらの撮影だったので何回か失敗しましたが個人的には楽しかったです。

ジーンズとTシャツが届く

注文して2日で届きました。

衝撃です。

Tシャツ2枚で2,400円とデニムパンツ3,800円。肝心のフィット感ですが、かなりのジャストサイズ。デニムパンツがあまりにジャストすぎて見た目が気持ち悪い気がして返品しました。

なんと交換無料、これも衝撃です。

ウエストとすその長さを3cmずつ伸ばし再送してもらったところとてもいい感じ。Tシャツは誤差が気にはならないと思っていましたが、デニムパンツの精度の高さに驚きです。

ボタンダウンシャツを待つばかりです。

ボタンダウンシャツが届く

ボタンダウンシャツも他のものと同じタイミングで注文したのですがこれだけ3週間かかるということで気長に待っていました。

袖やら首回りやら色々あるんだと思います。

今回注文したTシャツとデニムパンツとボタンダウンシャツの中で一番楽しみにしていたのがボタンダウンシャツで、というのも私の腕の長さがおそらく日本人の平均より短いらしく、既製品だとだいたい袖が長くなり購入するのが大変だったのです。

今回もしいい感じであればZOZOでしか買わなくなる気がします。そんなこんなで3週間が経ちボタンダウンシャツが届きました。

ジャストミーーーート!!これに会いたかったという意味で、ジャストミーーーーーート!!

単純にぴったりです。

高城剛さんのメルマガで、基本的に白いシャツを着ていると海外に移動の際に怪しまれないと書いてありまして、海外に行ったことがほぼないのですがその時から普段着を白シャツにしようと思っていたので、もうこれがいいです。


ビジネススーツが買えない

注文した3種類ともいい感じだったので、ビジネススーツが発表された時とりあえず申し込もうと思いました。

スマホアプリでの買い方も慣れてきて、ウエストは少し緩めがいいのでデニムパンツの事例を生かそうと思い注文ボタンを押そうとしたところ、再度採寸してください。

という表示が。

この前スタンド嫁に捨てられたんだが。

私が片付けなかったのが悪いんだが。

捨てられたんだが。

注文したものがジャストだったのでもう当分採寸することはないやとあまり気にしていなかったのですが、ここでまさかの再採寸。

ダメ元でスタンドの問い合わせ

とりあえずZOZOのカスタマーセンターに問い合わせてみました。

紛失しましたと書こうと思ったのですが、正直に捨ててしまいましたと書きました。捨てられましたとは書きませんでした。

素直に書きながらも本当のことは書かないプレーが功を奏したのか、まさかのスタンドのみ郵送してくれるという回答が。

ありがとうございますだ!!

本当にスタンドが届く

本当にスマホスタンドが届きました。たいそうな段ボールの中にご丁寧に包まれておりました。これから採寸してビジネススーツを注文する予定です。

何色にするか迷いますわ。現在注文すると10月以降になるようですが、また届いたら感想を書きたいと思います。